Blogブログ

思い込みの癖

雨降りの中
レイキヒーラー3人組でのランチ
ドアの向こうからの花柄ワンピ、赤いヒールで登場のKさん、
Eさんもフェミニン、花柄 女性としてもっともっとチャーミングな装い。

私はクローゼットのどこを探しても花柄はない、この頃スカートを履きだした。

出かける直前までお二人に合わせたコーディネート、シースルーのトップス、女性らしいスカート

車の鍵を持った瞬間、今日は雨だし、寒いからが頭の中の声

ジーパン、ストライプの水色のシャツ
これが落ち着く

私の心の片隅の声
今の自分

楽しいおしゃべりの中
「雨だから」がキーワードとなり、私の触れられてほしくなかったところに何かが入ってくる。

Kさんには「雨だから」はなかった、雨でもスカート、ピンヒール 何も問題はない。ですよね。

自分がいたい所にいたい。

私は自分で何かを変えたかった、無理をして
、どうして?

自分で深く掘ってみた。気がついた!

無理しなくて良い。
時期を待つ

物語が始まっていてた。次の日、素適な連絡が入りました。
また繋がっている。

自分を信じて委ねる。
物語は自分が想像しているようになっていくね。

ランチ美味しかったです。今日に有難う。