Blogブログ

メンズヨガ

ヨガとは
「精神と身体がもっとも安定した状態に近づけるもの」いつも意識することの出来ない呼吸を感じポーズを行う。深い呼吸をすることで身体を整え精神が安定し落ち着いた感覚を得ることが出来ます。筋肉を縮め伸ばし呼吸をすることは身体と心の結び月に繋がります。

ヨガのオススメな理由

メンタル
ヨガのポーズは普段使わない筋肉を刺激し脳の活性化、リフレッシュになります。身体の緊張がほぐれてイライラの解 消、疲れも和らぎ集中力がアップ心に余裕が持てるようになります。
美容効果(ダイエット) ヨガで鍛えられるインナーマッスルで内側から引き締められ筋肉量がアップ、体重が減少でダイエット効果が期待で きます。筋肉が整えられることで結構が良くなり体温が上がります。自立神経が整い内臓機能の活性化、健康になります。

筋肉関節の柔軟性
身体の軸を意識しながら、筋肉の伸びる方向を左右・上下と伸ばす様々なポーズは柔軟で質の良い筋肉を作り出します。関節周りの筋肉をほぐすことで身体は柔らかくなります。

ビジネスヨガ
ヨガを行い自分と向き合っていく事で人との関係、社会における自分を客観的に見られるようになります。現代社会において人とのコミュニケーションをスムーズに行うには、自分の感情を中心にせず、思い込みにとらわれない客観 性を持つことが大切です。ストレスにみちた現代社会人、身体に蓄積した負のエネルギーの解消身体と心をほぐし緩 め、調節していきます。スピード化時代、人間関係、家庭(プライベート)などに関する悩みや考え方で脳は休まる暇が ありません。ヨガを実践している時は過去や未来に意識が向かず“今 ここに”意識はあり、脳にとってとても良い状態になります。

男性にオススメのヨガのポーズ

ヴィーラバドラ・アーサナII(戦士のポーズII) 真剣さが引き出されるくらいの足幅にセットすることが、ポーズの効果を最大限に引き出すポイントになります。下半身は力強く大地をとらえています。お腹に力を入れ上半身を支えています。活力アップ、集中力を養いストレス解消に繋がります。

ヴィ-ラバドラアーサナIII(戦士のポーズIII) 片足のバランスのポーズは背筋、腹筋、大腿筋を最大限に使い筋肉にアプローチをかけます。意識は呼吸に向け心の 動きを客観的に観察していきます。自分自身と向き合うことの出来るポーズです。最初は浅い角度から入り軸を感じ 最小限の力で伸びを感じる練習をします。社会との上手な繋がりの意味合いも発見できます。

サーランバ・シールシャ・アーサナ ポーズの中の王様と呼ばれるポーズ。全身を完全に逆転させることができる、健康に最高のポーズ。頭にあるツボを 刺激することでひらめきを感じます。自分の個性をありのままに受け入れることができるようになります。頭を逆さにすることで酸素を取り込み頭の中がスッキリクリアに、内臓を逆さにすることで機能アップに繋がります。

 スーリヤ・ナマスカーラ(太陽礼拝)
お仕事で使われた筋肉を呼吸に合わせ丁寧に伸ばしていきます。12の連続したアーサナで構成されています。ひと つひとつが太陽への神聖なる礼拝であり流れるように呼吸、動き、意識を同時に行います。ウシュトラ・アーサナ(ラクダのポーズ) 長時間パソコンの前でお仕事をしている人にお薦め、重たい頭が前かがみになっているため背面の筋肉が緊張状態 にあります。ラクダのポーズで胸を開き横隔膜、胸の筋肉を最大限に伸ばします。胸が解放されるとても爽快な感覚を体験できます。

 ジャタラ・パリヴァルタナ・アーサナ(ワニのポーズ)
上半身と下半身を反対側に捻るポーズです。何も考えないで身体の感覚や呼吸を「ただ味わう」完全にも防備な状 態をつくり、程よく痛気持ちいい場所を模索「自分の形」を見つけ出し、そこで重力にすべてを委ねるような気持ちでリラックスします。

 シャヴァ・アーサナ(屍のポーズ)
いくつかのポーズを行って身体がほぐれ、心が落ち着いてゆったりしてきたら、そのまますぐに普段の生活に戻って しまうのではなく、その状態を心と身体に染み込ませて定着する時間をとることが大切です。ポーズの後に味わう、心身ともにリセットされた極上の心地良さを体験します。

しずくが選ばれる理由

お仕事がオフの自由な時間に単発でもOK!お好きな時間、お仕事帰り、隙間時間にヨガが行えます。グループレッスンではなかなか聞けない呼吸の仕方から身体の使い方、伸ばし方を丁寧に指導。優しい声のトーンで ヨガに入りやすく誘導、心が安定、深い呼吸から気持ちよくポーズがとれます。人と比べる事なく、自分のペースでゆっくりヨガを行う事ができます。

お客さまの声

インストラクションに従い、筋肉を一つ一つ伸ばしていく事でポーズに到達したときの心地良さは他のクラスでは感じ る事の出来なかった感覚に触れることが出来、大満足(40 代男性)
落ち着いた空間から、自分と向き合う大切さに気づく。筋力がついてきて、片足立ちのポーズが苦手だったが今は自 信を持って出来るようになった。(50代男性)

運動不足を感じていたが、何から始めて良いかわからず奥さんがヨガをやっていて勧められ始めてみた。 自分の筋力、柔軟性の無さに気づきヨガやマラソンをするようになった。生活習慣が変わり身体のことを気遣えるよ うになり体重減は嬉しい限りです。(40代男性)

仕事終わりのヨガ、まだまだ身体は固いが小さな積み重ねで少しずつポーズが変化していくのがわかる。 腕の筋力が弱いと感じ、ヨガに対し欲が出てきて“出来るようになりたい”とか前向きな自分に変化している。 今までの自分にない強い気持ちがもてることが嬉しい。(40代男性)

男性ヨガのオススメ
同じ姿勢が多かったり、左右非対称の筋肉を使うお仕事様々です。
背骨を中心に筋肉のバランスを整えましょう。
ヨガ=女性のイメージがありますが、男性がヨガをするいろいろな効果が実感できます。 筋肉強化・柔軟性・運動不足解消
ご自身にあったところから始めましょう。
ヨガの始まりは古代インドから、修行の始まりは瞑想 男性から始まっています。 日本では座禅、瞑想と同じ意味合いをもちます。
ヨガで筋肉を使い、精神・肉体の面で強化されて心が安定します。強いメンタルを持つことでビジネスが円滑、スムー ズに運びます。男性が心身共に健康で強くあるためにヨガはオススメです。