Blogブログ

自分の足りないもの

自分の足りないもの

娘、母、おばあちゃん
三世代のホロスコープを拝見させて頂きました。母親ととても仲の良い親子もあるし、母親との間に違和感を抱えそれでも無理に親孝行をしようと頑張ってる人もいたりそれぞれですが、ホロスコープを拝見させて頂くと関係性が見えてきます。

コア(核)
幼少期から教えられ受け入れたものの記憶、頭の前頭葉に記憶されます。

遺伝的
先祖代々引き継がれた思い込み、遺伝子に書き込まれた思い込み、DNAの「知の形態形成場」に格納されています。

歴史的
前世の記憶や深層レベルの遺伝子の記憶、現在まで引き継がれた集合意識の記憶はオーラの中にあります。


その人存在の全て

娘、母、おばあちゃんはソフトなアスペクトで結ばれていて母親の存在が強い絆で結ばれているソウルメイト

素晴らしい関係性に出逢えた私は今世紀最大の驚きでした。

無理して親孝行をなんて思わなくても、そこに存在しているだけで親孝行、感謝の気持ちもは充分過ぎる程伝わっていて、未来の心配もありません。

自分の足りないものも誰かが必ず補ってくれる頼れる存在、似ているところがありすぎるから時々喧嘩もあります。お互いが思っていることをぶつけられるのも信頼関係があるから出来ることです。

占星術ではパートナーとの関係性も見ることができます。

パートナーとの関係はマイペースなパートナーさんに歩調を合わせることでずっとラブラブな関係が続きますとか、私といることで幸運が訪れチャンスに恵まれ金運があがるとか

深い愛情で結ばれる、宿縁、コミニュケーションがスムーズ言葉にしなくても気持ちが通じ合い相手の考えていることがわかる、お互い心地良さを感じる
占星術はわかっているんです。

今はハマっているもの
はちみつ

大きな違いはないだろうと思っていた蜂蜜
花が違うと味、香り、コクが全然違う。

その花の良さがある
人も同じ、良さはみんな持っていてフォーカスして見てみる。

それが大切。

はなの香りも楽しんでみるサンタマリアノヴェッラ