Blogブログ

自分の思考の癖に気づく

自分の1番身近に居る人に優しく接して行きたいと思っている人は多くいます

お互いお時間を重ねて行くと考え方の違い、感覚の違いから 時々イライラした自分が顔を出す事に気がついたお客様が毎週 丁寧にヨガのお時間を過ごしにいらっしゃいます
イライラしたり怒りを持った感情のことをペインボディと言います

ペインボディは誰にでもくっついていて 何かあれば必ず顔を出します

顔を出した時に 気がつけた事が成長に繋がります

その時に自分を駄目だと思ったり攻めたりするのではなく
今の気がついた自分を認め
気がついた後どのような行動をとるか

ということで今までの自分の癖を変えていく事ができます

令和になって鎌倉に行ったお友達からメッセージ入りの鳩サブレを頂きました

ちょっとした心遣い
手書きのメッセージは
とても印象に残ります

私も真似をしてみようと思いました。

ご縁があり繋がっていく人を大切にしていく

令和を歩んで行きます