Blogブログ

ここで過ごした3日間

これから手術の為の検査入院でした

腰部脊柱管狭窄症とヘルニアの手術です

何十年もの間痛みと戦っていて、痛みとさよならできる日が決まったということは
痛みで確立されていた自分とさよならの時

このタイミングで自分は変化していく

これから始まる厳かで神聖な写真をプライベートヨガサロンに通われている
ゆうちゃんが送ってくれました。

こんなに凛とした七夕を始めて見てゾクゾク感じます

これから賑やかに人のエネルギーで溢れる場所に
私は遠くから見ています

夏至が過ぎて
再生と成長
陰と陽の世界に入ります

令和の流れは大きくて
台風のような雨風の勢いが凄すぎます

ゴーゴーと唸る風の音
枝や葉がしなり、今にも倒れそう、大きな窓から眺めている自分は何を感じているのか冷静に見つめています

咲きの不安はなく
手術の時の麻酔を打つときの痛さ、終わったあとの傷の痛さに不安を感じています

それは痛みで確立された今の自分とさよならすることを不安に思っているかのよう

今月24日手術に入ります
2週間で退院

2週間

短いと思うか
長いと思うか

私の経験した入院は6ヵ月

なので短く感じます

今日も皆様と皆様の大切に思う方達が幸せな一日でありますように