Blogブログ

桜の綺麗な季節

 

今日はアディクトレッスンの後、大室山に桜を見に行ってきました。

空は薄っすら曇っていて
気温1度
真冬に戻ったみたいに寒くて
山の上は霧に覆われている

そこにはしっかり根を張って
大きな枝を伸ばし
立派に花咲かせた桜が
凛として立っていたょ

コロナのこともあって
歩いている人はポツリポツリ

今日ココにいる事
そして在ることに心から感謝

とっても寒かったけど
ココロは温かい

 

 

大切な人が
大切にしていることを
大切にしていれば
同じように自分も大切にされる

出逢う人はとっても大切だということ

桜を見ていて感じたことです

 

 

城ヶ崎海岸 桜のトンネル
どこに行っても
桜は綺麗に咲いている

ただただそこに立ち
限られた時間の中
咲いている

 

 

情熱の星火星と努力の星土星が重なったょ

火星は情熱とエネルギーを人々に降り注ぎ

土星は人々の基礎を築き上げる星

今後3年間かけて人々の土台を築く土星は本格化する

どんな3年間になるのか
コツコツ努力を積み上げる

 

 

目に見えるものと
目に見えないもの

物質次元と
非物質次元

両者は一つであり
対であるとしたら

私はどちらに働きかける?
どちらも働きかけない?

答えは自分の中にある

今日もココでヨガが出来る
午後から桜の様に凛としたNさんと向き合います

すべてを受け入れ
受け止めて

何を思ってる
何を感じてる

ココロは楽しんでいるのか
悲しんでいるのか
寂しく思う
不安

ちゃんと自分の内側を見て

大切ななにかに出逢えたら
笑顔の花が咲くからね

 

 

今日も幸せと気づく一日でありますように