Blogブログ

早朝の散歩

 

のどかなあぜ道
人も車も通っていない早朝は空気がピーンと張っていてとても氣持ちがいい

風の音と呼吸を合わせて身体を動かしていると

お部屋でのヨガの練習とは違う開放感があって
筋膜や筋肉は微細な感覚で伸びる

呼吸もゆっくりで深い

 

あんなこともあって
こんなこともあった

その流れの中で
今の自分がいる

過去も好き
今も好き

過去も未来も私の
創造物

明日も明後日も素敵な日は続いている

 

瞑想のひとつ
編み物で数を数えていたら
夏は終わってしまった。
サマーセーター間に合わなかったけど

私らしくて丁度良い!

今度は何編もうかなって
考えているのも楽しいけれど秋も終わって
冬の足音が聴こえてきそう。
冬物何編もうかなって
考えてるだけで楽しい。

眠っていた才能が動き出してる

そして形になってく

原点に戻ったょ
祖母の笑顔がハッキリ見える

笑ってる
私も楽しい

今度一年生に上がるユリちゃん

ランドセルは白
そしてリボン

自分の好きなものがはっきりしている

女の子はピンクのランドセルって概念は全くない

よく見ると手が緊張してる
5本の指はピンと伸びて
大地を指している

タダアーサナ
山のポーズ

大地に根付いてるね

ピカピカの一年生
応援しています

今日を大切に
そして今を大切に

素敵な一日でありますように